キャッシングを申込みする際の流れ

キャッシングを申込みする際の流れ

キャッシングを申込みする際の流れ

利用しないのが正解ではありますが、もしも初めてキャッシングを利用するときは色々心配な点もあると思いますので、"キャッシングの流れについても参考までに取り上げてみましょう。

 

まず、キャッシングをする場合にはキャッシングをする会社を選ぶことになりますが、まずこの段階で、もともと金融関係の業者の名前をあまり知らない人は、結構悩むかもしれませんね。

 

今は、比較サイトなどもありますので、それを参考にするといいと思いますが、やはり大手の金融機関が安心です。万一の場合も違法な取り立てはできませんし、返済が苦しくなったときの相談なども電話でできますからね。

 

キャッシング会社が決まったら実際に次は申し込むことになりますが、キャッシングの申込の方法は今いろいろな方法があって、電話で申し込むこともできますし、FAXやインターネットからもできます。

PCだけでなく、スマートフォンや携帯てせもできるので、一番楽なのが、ネットで申し込む方法なのではないかと思います。

 

次にキャッシング会社では、申し込みがあった人に対してお金を貸すことができるのか審査が行われます。

 

審査にかかる時間というのは、キャッシング会社によって違っていますから、早いところは30分で審査が完了することもありますし、

 

銀行のカードローンなどでは、長いところだと4−5日かかってしまうところもありますので、直ぐに必用な場合は、審査の早い会社を選ぶ必要があります。

 

またたいてい本人確認の電話が、仕事先や自宅にかかってきますが、一部、電話無でも申込みを完結できるキャッシングサービスをしているところもあります。

 

審査がとおった後に、キャッシングのカードは郵送で送られますが、ネットの場合はカードを発行せずとも、振込キャッシングしてもらえるサービスもあります。

 

また特定の銀行口座であれば、土日などの金融機関が休みの場合でも振込ができるサービスもあります。

 

もしも、審査に通らなければまた別のキャッシング会社に申し込むということになるとおもいますが、1つの所で通らなければなにか問題がある可能性がありますので、

 

何かほかに借り入れや事故がないのか、振り返ってみましょう。

トップへ戻る